フランスのプロヴァンス地方の古民家をイメージさせる店舗併用の輸入住宅

066|熊本県

施工:ブルースホーム熊本中央

正面の連続したアーチ下がり壁と大きな下屋のS瓦屋根が特徴的な建物は、1F部分の一部が雑貨店舗となっている。

家族構成 お母様と子供2人
工法 2×4工法
敷地面積 231.24㎡
延床面積 130.83㎡

Point

特徴

どこか懐かしい外観に、色とりどりの雑貨が並ぶ店舗、こだわりの空間が並ぶ住宅部分に住む人のセンスを感じる輸入住宅

インテリアはそれぞれのスペースごとにテーマを持って、計算された雰囲気づくりがなされている。

DSC_0493

DSC_0478