10年後、20年後の美しさを思い描いて建てた輸入住宅

 人の手に触れて輝きを増すアンティークやカントリー雑貨がよく似合う、フレンチアンティークでスタイリングしたH様邸。

 吹き抜けのダイニングに降り注ぐ自然光を、塗り壁が柔らかく受け止めて、優しい幸福感があふれます。
キッチンは、コーラー社のホーローシンクにグローエの水栓、クックフードル製フレンチカントリースタイルのレンジフードなど、奥様のこだわりを満載したハンドメイド。

 床の深みのある色合いは、植物性の塗料リボスのカラーバリエーションの中から、行き着いた屋外用のチェストナット色仕上げです。

家族構成 夫婦
工法 2×4
敷地面積 197.67㎡(59.79坪)
延床面積 135.39㎡(40.95坪)

Point

特徴

無垢の木や塗り壁の家では、憧れのインテリアが思いのまま

 しっかりとした木の厚みが素足に優しい無垢の床、清涼な空気感を生む塗り壁。手にほどよい重みの木製ドア、職人技が冴えるロートアイアン製の手すりや妻飾り。  それらはどれも、暮らすほどに風合いを深めていくものばかりです。

_T2Y1643

_T2Y1678