自然素材をふんだんに使ったナチュラルなリビングと小上がりの和室が見事に調和した輸入住宅

088|茨城県

施工:千葉北ハウジングフォーラム

「友人がブルースホームで建てたのを見て、『こんな素敵な家が作れるのなら』と思いました。営業の人もとても感じが良かったです。」と、ブルースホームに決めた理由を語ってくれたSさん。

一番苦労したリビングの小上がりの和室も、レトロな雰囲気のダイニングキッチンと見事に調和している。「気に入っているところは?」という質問に「全部」と笑顔で答えてくれた。

家族構成
工法 2×4
敷地面積 254.55㎡
延床面積 123.79㎡

Point

特徴

「家づくりを考えている人は妥協せず拘りをもって取り組んでほしい。」

「調和させるのに一番苦労した。」というリビングと小上がりの和室。小上がり部分は引出し式の収納になっており、貴重なリビング収納スペースとなっている。

3

1