関東

神奈川県で輸入住宅を建てているブルースホームです。

 
みなさん、住宅ローンってなんでも一緒だと思っていませんか?
 
実は住宅ローンには色々な種類があるのです。
 
金利差や付加サービス内容などで大きな違いがあるのです。
もし、この違いを知らずに住宅ローンの契約をしてしまうと、損してしまうことがあるかもしれませんよ?
そこで、今回は住宅ローンの種類についてご紹介ようと思います。

1、民間融資

おそらく利用している人が多い種類だと思います。銀行では所定の条件を満たせば、融資してもらえます。
銀行以外にも、住宅ローン専門会社や、生命保険会社などが取り扱うものがあります。
特別な付与サービスが多く存在するので、色々と調べて比較するといいでしょう。

2、公的融資

これは財形融資という勤務先で契約できるものと、自治体融資があります。
自治体や勤務先によってはない場合もあるので確認が必要です。
民間融資と併せて利用できるのも魅力ですね。

3、協調融資

住宅金融支援機構と民間金融機関との連携で行われる融資です。
これは、借りた時の金利がずっと適用される長期固定金利が特徴です。
省エネ住宅だと、金利が引き下げられることもあるので要チェックです。
 
 
どうでしたか?
以上が、住宅ローンの種類を大きく分けたご紹介でした。
詳しく見ればまだまだ細かい住宅ローン。
是非、気になった種類のものを更に調べてみてくださいね。
そして、お得に住宅ローンを契約しましょう。

 

 

神奈川県で輸入住宅をご希望の方はブルースホームまで
http://www.bruce.co.jp/

  • ブルースホームの商品
  • 施工事例
  • 資料請求
  • お問い合わせ