中部

静岡県で輸入住宅を建てているブルースホームです。

 

今回は、「静岡市」をご紹介します

 

・静岡市
静岡市は静岡県の中部に位置しており、県庁所在地のある街です。
面積はとても広いですが、意外地は南部の平坦地に集中しています。
交通に関しては、JR東海道本線と静岡鉄道静岡清水線が市内を走っています。路線バスも複数の会社が運営しているので、駅周辺、バス停付近に住めば車なしでも生活できてしまいます。

 

静岡市は子供が多いという特徴があります。
ですので、子育て支援に特化した制度や施設が数多く存在しています。
その中でもサッカーに関する施設の多さ、レベルの高さはピカイチです。

 

サッカーの強豪校もあるので、お子さんがサッカーに熱心であれば、最高の環境が揃っているのでとてもおすすめできます。
もちろんその他のスポーツにも力を入れているので、スポーツを第一に優先したいという方にはぴったりな地域です。

 

いかがでしたか?
静岡県の二大都市の魅力についてお分かりいただけたでしょうか。
どちらに関しても、お子さんがいる家庭には最適な環境が整っているということが共通しています。
静岡で家を建てようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

静岡県で輸入住宅をご希望の方はブルースホームまで
http://www.bruce.co.jp/

  • ブルースホームの商品
  • 施工事例
  • 資料請求
  • お問い合わせ