関東

栃木県で輸入住宅を建てているブルースホームです。

輸入住宅は洋風の設計法で作られる住宅のことです。
注文住宅の形が多いので間取りや構造に希望した機能を付けられます。

■WIC・SICとは

WIC・SICとはウォークインクローゼット、シューズインクローゼットの略です。
「ウォークイン」とは、一般的な押し入れと違って、内部に通路があり、人が入ることが出来る機能のことです。
また、「シューズイン」は、靴のまま入ることが出来る機能のことです。
建売物件でWICが初めからついている物件は少なく、主に注文住宅の場合に設置されます。

■WIC・SICのメリット

・帰ってきた時
WICがあると、家に帰った時、コートをリビングや自分の部屋に持っていく必要がありません。
そのまま土足で中に入り、コートをかけ、靴を脱いでリビングに迎えます。
お客様が家に来た時も、靴を脱ぐ前にコートをかけて室内に招待できます。

・朝服を選ぶ時
また、朝に一日の服装を選ぶ際も大活躍します。
鏡がクローゼットから遠かったりすると、自分の部屋で服を着てみて玄関の前の鏡で合わせてみるという面倒な状況になりますよね。

何着もコーディネートを試していると、服を持っての移動が大変ではないでしょうか。
WIC・SICがあると、玄関の前で服を着替えられるので、移動も少なく簡単です。
また、靴を履いた状態でコーディネートを確認できます。

WICとSICの概要とメリットについてお話ししました。
快適空間を実現するためにあなたの家にもWICとSICを導入してみてはいかがでしょうか。

栃木県で輸入住宅をご希望の方はブルースホームまで
https://www.bruce.co.jp/

  • ブルースホームの商品
  • 施工事例
  • 資料請求
  • お問い合わせ